生きるとは?

今日のタイトルは、生きる。です。

みなさん、生きてますか?
突然何を言い出すのかと思うかもしれません(笑)

 

ですが、改めて、あなたにとって、
生きるってどういうことですか?

 

私たち人間は何のために生きるのか?もしくは生きなければならないのか?
ちょっと本質的で哲学的な問いですが、大事な質問です。
生き方に対する姿勢態度が、あなたの人生の質に直結するからです。

ですから、改めて。


「あなたにとって、生きるってどういうことですか?」
という質問をしてみたいと思うのです。

そして、豊かに生きている人は、人生をどのようにとらえているのか?
という関心をぜひ持ってみてください。

 

この質問に対するあなたのイメージが、
あなたの人生の土台となっているからです。

 

生きるということに真剣に向き合うことは結構難しいことです。
なぜなら、多くの人は、日々を生きることが忙しくて、
「何のために生きるのか?」とはなかなか考えることがないからです。

がむしゃらに働いてお金をいっぱい持ち、時間と生活に余裕ができて
初めてそこで、「何のためにがんばったのか?」と悩む人もいますし、
「自分は何のために生きているのだろう」という考えにはまってしまって、
現実の行動がおろそかになってしまったりする人もいます。

私は人生と生活を分けて考えることを大事にしています。

生活とは、生きるための活動ですから、生存活動とも言えますね。

仕事に行かないと。。
お金を稼がないと。。
友人を作らないと。。
何かを学ばないと。。
ご飯を食べないと。。

生存活動は大事です。
体がしっかりしていないと心や考えも動きが悪くなるように、
生存活動がおろそかになると、人生全体も不具合が出やすいからです。


ですが、このような生存欲求からくる考えや行動ばかりを繰り返してしまうと、
それ以外のもっと楽しいことや可能性があることや、
あなた自身を輝かせるための感動との出会いや
チャレンジが見えなくなってきます。

あなたは、自分の人生を歩めていますか?
それとも、生活に追われていますか?

豊かな人生を生きるために、
人生と生活のバランスをしっかり整えていきましょう!

ぜひ一度、振り返ってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA