ザ・コーチ 最高の自分に出会える目標の達人ノート

タイトルに挙げた本は、コーチング界で有名な谷口貴彦さんの著書です。

2009年に出版されていますが、現在でも十分に活かせる内容ですし、
ストーリーがわかりやすいので、初心者の方にも読みやすいかと思います。

ぜひ、コーチング初心者だったり、コーチングってどんな感じ?
という興味を持たれているのであれば一読をお勧めします。
(※2019年8月9日現在、amazon kindleでは無料で読めます)

 

コーチングのイメージを持つのにとてもいいと思います。
内容も実践的なので、ぜひ取り組まれてみてください。

 

質問と答え。このシンプルなコミュニケーションを通して、
「自覚」をメインとしながら成長を促すのがコーチの役割です。

どのパートにフォーカスして質問していくのかが力量であるとも言えますね。

また、コーチをつけることの価値は、
自分自身ではフォーカスが当てにくい部分に質問をしてもらうことで、
自分自身が考えるきっかけを与えてくれるということです。

日常の流れの中に立ち止まり、方向性を確認する時間を持つ。

まずは、本と出会う時間を確保してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA